今日は雨

雨です。練習中止になったら、嫌だなぁ。

 

 

「サッカーのどういうところが面白いの?」

友人から聞かれたことがあります。

人によって様々だと思いますが僕は「勝つのが楽しい」

そう答えていました。逆を言うと、「負けることが大嫌いです」

そして、「点を取る」ことは好きでもなければ嫌いでもないです。

変な奴かもしれませんが、そういう人間です。

高校時代、点を取っても表情を変えなかったので仲間から「もっと喜べよ!」と突っ込まれたこともあります。

ポジション的な問題もあるのかもしれません

 

僕の歴代のポジション(公式戦出場)は

GK……4年 (小学校 中学)

右サイドバック……3年 (中学、高校)

センターバック……センターバックが不調の時だけ。

右サイドハーフ……1年 (高校)

センターフォワード……1年 (高校)

 

守備的なポジションの時が多かったので、守ることが楽しいです。

悪い言い方をすれば「相手が必死でつないできたボール(意思)を断ち切る快感」を覚えたからです。

すごく、嫌な人間に見えます。

 

ディフェンスが相手をするのは相手の前線の選手です。相手のテクニックやスピードのある、しかも自信過剰な(人による)ストライカーとかエースとか呼ばれる人間と渡り合わなくてはいけません。しかも、ディフェンスは、何回ファインプレーをしても1回ミスすれば怒られるが、フォワードは何回ミスをしても、1回成功すれば褒められます。つくづくDFって損な役回りだなぁって思います。

 

でも、相手のエースストライカーを潰したり、スルーパスをインターセプトしたり、組織的に守ることはすごく快感です。

 

途中で話が右往左往しました。申し訳ありません。

では、これで失礼します